■公式戦
第29回 福岡県小学生新人大会
平成28年2月28日()・3月6日():さわやかスポーツ広場




A2ブロック:3勝1敗…優勝!
■試合スコア(トライ&ゴール)
■2月28日
10:00〜
 筑紫丘 74 vs 0 ぎんなん
12:55〜 
筑紫丘 89 vs 0 城 南
■3月6日
12:20〜 
筑紫丘 32 vs 7 かしい
14:40〜 筑紫丘 12 vs 
29 鞘ケ谷
■試合コメント(5年生コーチ:中村)
前日からの雨も上がり、お天気に恵まれた一日となりました。
最初の試合の入り方を心配していましたが、選手達はしっかりと気持ちを引き締め上々の立ち上がり。
アタックは個人の力ではなく、チームプレーで得点できていましたし、ディフェンスも2試合とも無失点に抑えることができました。雑なプレーも少なく、コミュニケーションもよく取れていいスタートがきれました。
2日目もこの調子で頑張ってもらいたいと思います。
新人戦の山場となる2日目、期待と不安が入り乱れた1日が始まりました。
1戦目のかしい戦は、心と体と頭が一体となり全員が素晴らしい動きを見せてくれました。他チームのコーチが「こんな試合されたら負けても納得できる」と、言ってくれたほどの素晴らしいゲームでしたね。
2戦目はかしいさんに勝って優勝が決まり、単独優勝か3チーム優勝がかかった、また、今まで一度も勝ったことがないライバル(勝手に私が思ってるだけ?)鞘ケ谷戦、子供たちの気合いも最高潮で「今日こそは!」と、思っていましたが、気合いが空回りして先制点を許すとそのままペースをつかめずに敗れてしまいました。
試合後のファンクションの時、悔し泣きで「オイオイ」泣く筑紫丘、嬉し泣きで「ワンワン」泣く鞘ケ谷、それを見て目に涙を浮かべ言葉にならない担当レフリー、、、両チームとも必死で戦いました。これがスポーツの、、そしてラグビーの醍醐味なんですよね〜。これからも、全力で練習頑張りましょう。
C1ブロック:1勝3敗
■試合スコア(トライ&ゴール)
■2月28日
11:45〜
 筑紫丘 7 vs 12 片 江
13:30〜 筑紫丘 0 vs 
70 草ケ江
■3月6日
10:00〜 筑紫丘 17 vs 
31 浮 羽
14:05〜 
筑紫丘 105 vs 0 ブランビー
■試合コメント(4年生コーチ:山浦)
5年生、4年生混合で臨んだ新人戦初戦でしたが、ほとんどの選手が公式戦は初めてであり、4年生は初めての9人制の試合でした。緊張と不安の中始まった片江さんとの試合は、5年生の前に出る圧力と、4年生の低いタックルで拮抗した試合になりました。結果負けましたが、気持ちの入った記念すべき試合になりました。
2試合目の草ヶ江さんとの試合は、セットプレーからの素早い展開に翻弄され、ほとんど前に出ることが出来ませんでした。
改めて、ボールを受ける時のスピード・そろって素早く前に出るタックル・ボールを味方につなごうとする意識の大切さを教えられた試合でした。来週日曜日残り2試合があります。この課題を少しでも改善できるよう、みんなで声を出して頑張りましょう。