0
■交歓会
2018/12/18 Up
0
2018 鞘 ケ 谷 交 歓 会
2018/12/16():鞘ケ谷ラグビー場

鞘ケ谷ラグビースクール

0
0
中  学  生
■試合スコア(トライ&ゴール)
第一試合 筑紫丘A 00 vs 20 鞘ケ谷A
第二試合 筑紫丘B 28 vs 10 鞘ケ谷B
■ 試合コメント(中学生コーチ:中田)
 新人戦準優勝の強豪鞘ヶ谷さんとの今年最後の交歓会、小雨がそぼ降る非常に寒い中での交歓会でしたが、選手たちがその寒さを一気に吹き飛ばしてくれました。
まずは2年生同士の試合、新人戦からさらに怪我人が増え大敗を覚悟しましたが、完封負けはしたもののメAll attackモの掛け声のもと果敢にアタックを仕掛け、試合内容は互角の戦いでした。自信になった事だと思います。
そして1年生同士の試合、おそらく?このチーム初勝利となる素晴らしい内容の試合でした。
中学生となり、走りに走った練習の成果が徐々に実り出してきました。さらに走り込み、体重を増やし、スキルを上げていけば、ますますラグビーが楽しくなるでしょう!!
着実に力がついてきています。楽しみです。
最後になりましたが、鞘ヶ谷の保護者の皆様、寒い中会場設営、駐車場確保などご尽力を頂きまして大変有難うございました。
0
小 学 6 年 生
0
■試合スコア(トライ&ゴール)
第一試合 筑紫丘 00 vs 00 鞘ケ谷
第二試合 筑紫丘 00 vs 00 鞘ケ谷
■ 試合コメント(6年生コーチ:)
0
小 学 5 年 生
0
■試合スコア(トライ&ゴール)
第一試合 筑紫丘 28 vs 57 鞘ケ谷
第二試合 筑紫丘 07 vs 89 鞘ケ谷
■ 試合コメント(5年生コーチ:田賀農)
 「早い出足でプレッシャー!低いタックルでしっかり倒そう」とテーマを立て、試合に臨みました。しかし、ブレイクダウンで鞘ヶ谷さんのプレッシャーに押されてしまい、ボールをつながれて連続トライを取られる結果でした。
 アタックの面では、リズムよくボールを動かしてトライを取るシーンも見られ、少しずつチームとしてまとまってきていると感じました。
 来年は、小学生最後の年です。今年よりも良い試合内容にできるよう、楽しく一生懸命練習していきましょう。
 最後になりましたが、グラウンド設営だけでなく、テントまでご準備いただいた鞘ヶ谷 RSの皆さま、本当にありがとうございました。また、来年も引き続きよろしくお願いします。
0
小 学 4 年 生
0
■試合スコア(トライのみ)
第一試合 筑紫丘 15 vs 35 鞘ケ谷
第二試合 筑紫丘 00 vs 60 鞘ケ谷
■ 試合コメント(4年生コーチ:中村)
ことし最後の練習が鞘ヶ谷さんとの交歓会でした。
なんとかお天気が持ってくれないかという願いも虚しく、試合開始と同時に冷たい雨が降り出しました。
雨は降る、寒い、スコアも(涙)でしたが、宗像の経験を経て前向きになって来た子供がチラホラ見受けられました。
これが皆んなに広がっていけば良いチームになっていくんでしょうね。
鞘ヶ谷RSの皆さん、早朝からグランドの準備、駐車場の案内とありがとうございました。
0
小 学 3 年 生
0
■試合スコア(トライのみ)
第一試合 筑紫丘 10 vs 65 鞘ケ谷
第二試合 筑紫丘 05 vs 85 鞘ケ谷
■ 試合コメント(3年生コーチ:)
毎年、この鞘ヶ谷交歓会が1年間の成長をみる、大事な交歓会になっています。
毎年毎年、準備をしていただく鞘ヶ谷様ありがとうございます。
さて、今年の3年生の年間テーマは「倒れず2人目につなぐ」ことでした。
試合は、負けてしまいましたが「当たって・味方に向いて・二人目がパクる」を一生懸命にやっている
子どもたちにコーチはうれしく思いました。
この1年間は勝てませんでしたが、この1年でおこなったことは、将来のラグビーの基本技術で1番大事なことを教えました。
来年は、次のテーマでラグビーを楽しみますので、3年生みんな頑張るぞー
0
小 学 2 年 生
0
■試合スコア(トライのみ)
第一試合 筑紫丘 45 vs 70 鞘ケ谷
第二試合 筑紫丘 70 vs 25 鞘ケ谷
■ 試合コメント(2年生コーチ:)
当日は、生憎の雨模様で、ゲーム開始時には、雨が落ちて寒かったことと、タグラグビーでのゲームということで、fightingspirits旺盛な2年生はなかなか気持ちが乗らない様子で、7分×3本の第一試合に臨みました。
ムードが上がらないまま、積極的なディフェンスができないまま、リードを許してしまいました。??
しかし、僅かな休憩時間に、寒い気持ちを暖めて、カツを入れてくれるお母さん方からの熱い気持ちが込められた暖かいスープの差し入れをもらって、一気に目が覚めた様子で、第二試合に臨みました。
同じく7分×3本での試合でしたが、試合に出ているメンバーはもちろん、交代メンバーも含めて一体感が生まれ、コミュニケーションがとれてみんなが積極的に動き、満足できる結果を生むことができました。
この成功体験で学んだ声と気持ちのコミュニケーションの大切さをみんなが認識して、これからの意識の変化に活かしてほしいと願うところです!
0
小 学 1 年 生
0
■試合スコア(トライのみ)
第一試合 筑紫丘 100 vs 105 鞘ケ谷
第二試合 筑紫丘 80 vs 65 鞘ケ谷
■ 試合コメント(1年生コーチ:豊福)
今年最後は雨&極寒の交歓会となりました。
小学1年生には過酷な環境でしたが、1試合目より2試合目の方が寒さに負けず元気に楽しんでいたのが何よりでした。タグラグビーなのでタックルがない分、お兄ちゃん達みたいにどろんこにならずにすんだのも救いでした(笑)。
最後に、鞘ヶ谷RSの関係者の皆様、早朝からグランド設営等大変お世話になりありがとうございました。ここは30数年前に自分がお世話になった思い出のグランド、いつまでも変わらないことを願っております。
0